枕崎産鰹節だし 林久右衛門商店

モバイルメニューボタン
オンラインショップ

日々

日々

まいにちの食卓へ

2019.06.19

さっぱりしていてコクがある「レタスチャーハン」

手早く作れて、満足感あるレタスチャーハンはいかがでしょう?金富利と豚肉がしっかりしたコクと旨味を出し、シャキシャキのレタスがさっぱりとした味わいと小気味良いアクセントを加えます。時間が無い時や、暑い時期にあまり長く火のそばに居たくない時など、簡単に作れておすすめです。

つくりかた
  • 【材料/2人分】

    金富利 ‥‥大さじ2
    卵 ‥‥1個
    あたたかいご飯 ‥‥250g
    豚バラうす切り肉 ‥‥100g
    塩 ‥‥ひとつまみ
    サラダ油 ‥‥大さじ1(あれば葱油)
    水 ‥‥大さじ1
    レタス ‥‥1/2個

  • ①  フライパンにサラダ油を中火で熱し、1cm幅に切った豚バラうす切り肉をカリカリになるまで炒め、塩を加える。皿に取り出しておく。

  • ②  そこに分量外のサラダ油少々を足し、溶いた卵を一気に流し入れる。すぐにご飯を卵の上にのせるように入れる。すぐに返す。フライパンをゆすりながら、ひっくり返す。
    ③  ご飯に卵がからむようにほぐす。全体にほぐれてきたら、手前から奥へ動かして手早くほぐし炒める。

  • ④  金富利を加えて更に手早く炒め、①で取り出した豚バラ肉も加えて炒め合わせる。

  • ⑤  鍋肌に水を流し入れ、全体的に大きく炒める。フライパンの空いた所で醤油を入れ、香りを出し、レタスをちぎって加える。ゆすりながら均一に炒める。

    ⑥  火加減を強火にし、フライパンをかえしながら炒めて器に盛る。


    今日のポイント
    レタスのシャキシャキ感がポイントのチャーハンです。レタスは最後に入れ、強火で炒め合わせ、少ししんなりしたくらいで火を止めましょう。

鰹ふりかけ

金富利

久右衛門に代々伝わる、秘伝の鰹ふりかけ。

金富利