枕崎産鰹節だし 林久右衛門商店

モバイルメニューボタン
オンラインショップ

受け継がれる技

鰹節は人を生かす食べ物。
だから、本物にこだわってお届けしたい。

遥か昔から日本人を健やかに保つために重用されてきた鰹節。
良い鰹節作りは、各工程の中で数々の職人たちの技が冴えてこそ。
本物の味を永く繋ぐため、鰹が水揚げされる鹿児島県・枕崎で直接仕入れ、港のすぐ近くで加工し始めます。

遥か昔から重ねられてきた途方もない時間。
同じ繰り返しのようで、一つとして同じものは無い。

魚体ごとの違いを見極め、水分の抜け具合を音で聴き定め、薫りを嗅ぎ分け、仕上がり具合を触れながら確かめます。どんなに時代が進み、刻々と変化する時や環境の中でもただひたすらに五感を研ぎ澄ませ、鰹節づくりに精進しつづけます。

真心こめて。
時がどんなに重なろうと頑なに、ただひたすらに。

「ひとの手で百回さわって初めて本物の鰹節が生まれる」と昔から言われてきました。日本人には欠かせない食品である鰹節作りのために、鰹という素晴らしい素材に丁寧に手間をかけ、技を施し、活かしきることが久右衛門のこだわりであり務めだと考えています。