枕崎産鰹節だし 林久右衛門商店

モバイルメニューボタン
オンラインショップ

日々

日々

まいにちの食卓へ

2019.08.28

さっくりねっとり旨味が濃い「里芋の和風コロッケ」

秋から冬にかけて美味しさが増す里芋。ほっくり、ねっとりとした食感で旨味が濃い里芋をコロッケにしてみました。醤油や塩で調味しなくても、「ふわっと」の旨味とじゃこの塩分、ねぎの香味で満足感のある深い味わいに。冷えても美味しくお弁当のおかずとしてもおすすめです。

つくりかた
  • 【材料/3〜4人分】

    ふわっと ‥‥5g
    里芋 ‥‥200g
    小ねぎ ‥‥2本
    ちりめんじゃこ ‥‥大さじ2
    ごま油 ‥‥小さじ1
    小麦粉 ‥‥大さじ1
    卵 ‥‥1個
    パン粉 ‥‥適量
    揚げ油 ‥‥適量

  • ①  里芋は皮をむいて乱切りにする。耐熱ボウルに入れてラップをし、電子レンジで5分加熱してマッシュする。

  • ②  ちりめんじゃこはごま油で炒める。小ねぎは小口切りにする。

  • ③  ①に②とふわっとを混ぜる。お好みの形に成形する。

  • ④  小麦粉、卵液、パン粉をつけ、中温〜高温で揚げる。


    今日のポイント
    里芋はレンジで加熱するので、火が通りやすいように小さめに切ります。この時、全ての大きさを揃えて切ると、むらなく加熱され、マッシュもしやすくなります。

本枯鰹節

ふわっと

一切の妥協を許さず、選び抜いた 上質素材が味の決め手。

ふわっと