久右衛門

モバイルメニューボタン
オンラインショップ

まいにちの食卓へ

お好み焼き

お好み焼き

キャベツがたくさん余った日は、お好み焼きチャンス!

久右衛門だしパックを使って作る生地に、たっぷりキャベツを加えたふわふわで風味豊かなお好み焼きはいかがでしょう。香り高く、旨味たっぷりのひと味違ったお好み焼きが簡単に作れます。

つくりかた
  • 【材料/2人分】
    久右衛門だしパック ‥‥1袋
    薄力粉 ‥‥100g
    卵 ‥‥2個
    水 ‥‥100ml
    おろした山芋 ‥‥大さじ2
    キャベツ ‥‥300g
    小ねぎ ‥‥3本
    揚げ玉(天かす) ‥‥10g
    豚バラ肉 ‥‥4枚
    お好みソース、マヨネーズ、青のり、お好みのかつお節 ‥‥各適宜

  • ① 大きめのボウルに分量の水を入れ、だしパックを破って加える。

  • ② おろした山芋を加えてよく混ぜる。

  • ③ キャベツは粗めのみじん切り、小ねぎは小口切りにする。

  • ④ ②に分量の薄力粉をざるでふるいながら入れる。

  • ⑤ ④を箸でざっくりと混ぜ合わせる(ここで混ぜすぎない)。

  • ⑥ ⑤に③、揚げ玉、卵を入れてざっくり混ぜる。

  • ⑦ 蓋のできるフライパン(20cm程度の大きさが焼きやすい)を中火にかけ、サラダ油小さじ2(分量外)を熱し⑥の半量を流し入れ、2cm位の厚さの円形に整え、3分焼く。(火は中火のまま)

  • ⑧ ⑦に長さを半分に切った豚バラ肉をのせて裏返す。

  • ⑨ 蓋をして3分焼く。

  • ⑩ ⑨を裏返して2分焼く。残りの生地は⑦~⑨の手順で同じように焼く。
    ⑪ お皿に取り分け、お好みソース、マヨネーズ、青のりをかけ、お好みのかつお節をのせて熱々のうちにいただく。



    本日のポイント
    お好み焼きを上手に焼くには、生地を混ぜすぎず、ざっくりと混ぜて空気を含ませることと、中火の火加減を保ち、焼いている途中はあまり触らないことがポイントです。

だしパック

久右衛門だし

素材はすべて国産にこだわった
化学調味料・保存料・香料無添加の万能だしパックは、
和食だけでなく様々な料理の基本のだしとしてお使いいただけます。
家庭用はもちろん、贈答用もご用意しております。

久右衛門だし