枕崎産鰹節だし 林久右衛門商店

モバイルメニューボタン
オンラインショップ

日々

日々

まいにちの食卓へ

2018.03.01

栄養たっぷり「春キャベツの雑穀ミルクスープ」

春の気配をすぐそばに感じていながらも、まだ寒さが残る日が続きますね。朝食は体を温めて元気に体を目覚めさせたいもの。十三穀スープを使った栄養たっぷりのミルクスープは、一杯でも満足感があり朝食に最適です。旬野菜の春キャベツは柔らかな食感で、粒マスタードが程よく味にアクセントを加えます。

つくりかた
  • 【材料/2人分】
    十三穀スープ…1袋、春キャベツ…1枚、ベーコン…1枚、水…1/2カップ(100ml)、牛乳…3/4カップ(150ml)、粒マスタード…小さじ1、パセリ…適宜

  • ① 春キャベツは小さめのざく切り、ベーコンは1cm幅に切る。

  • ② 小鍋にオリーブオイル少々(分量外)と①のベーコンを入れて炒める。
    ③ ベーコンに火が通ったら、分量の水を加える。沸騰したら雑穀スープを入れて煮溶かす。

  • ④ ①のキャベツを入れて再度沸騰したら牛乳を加えて中火で煮る。

  • ⑤ キャベツに火が通ったら火を止め、粒マスタードを溶かし入れる。器によそい、お好みでパセリのみじん切りを散らす。


    今日のポイント
    牛乳を加えたら、煮立てないように注意。加熱しすぎると牛乳のたんぱく質が固まって分離し、口当たりが良くありません。同様の理由で、粒マスタードも必ず火を止めてから加えてください。

フリーズドライ製法

十三穀スープ

素材の味が、だしで引き立つ滋味深いスープ。

十三穀スープ