枕崎産鰹節だし 林久右衛門商店

モバイルメニューボタン
オンラインショップ

日々

日々

まいにちの食卓へ

2018.09.28

秋の味覚の王様「松茸ごはん」


秋は美味しい旬の食材が豊富に出揃い、嬉しい季節ですね。中でもやはり松茸は揺るぎない秋の味覚の王様です。香り松茸、味しめじ。まさに言葉通りの美味しさをご家庭でも楽しんでみませんか。今回は簡単に作れる味わい深い松茸ごはんをご紹介いたします。

つくりかた
  • 【材料/4人分】
    お吸物 松茸 ‥‥2袋
    米 ‥‥2合(300g)
    水 ‥‥2カップ(400ml)
    しめじ ‥‥1/2パック(50g)
    三つ葉 ‥‥適宜

  • ① 米は炊く30分前に洗い、ざるにあげておく。

  • ② しめじは石づきを除き、小房に分ける。大きいものは半分に切る。

  • ③ 炊飯器の内釜に①の米を入れ、2合の線まで水を入れる。
    ④ ③にお吸物 松茸2個を入れ、②のしめじをのせる。普通モードで炊飯する。
    ⑤ 炊き上がったらよく混ぜ合わせて器によそい、三つ葉を添える。


    今日のポイント

    しめじ以外のきのこ類や野菜、魚の切り身、お肉などを加えても美味しく作れます。

フリーズドライ製法

お吸物 松茸

一切の妥協を許さず、選び抜いた 上質素材が味の決め手。

お吸物 松茸