枕崎産鰹節だし 林久右衛門商店

モバイルメニューボタン
オンラインショップ

日々

日々

まいにちの食卓へ

2018.07.05

灼熱の夏に食欲増進!「簡単ガスパチョ」

だんだんと各地で梅雨が明け、いよいよ本格的な夏の到来を感じ始める今の時期は、気温も上がり食欲が減退しがち。そんな時におすすめしたいのがエスニック料理。今回はとまとスープを使うことでご家庭でも簡単につくれる本格的なガスパチョをご紹介します。

つくりかた
  • 【材料/2人分】
    とまとスープ ‥‥2袋
    熱湯 ‥‥1/2カップ(100ml)
    氷 ‥‥適量
    きゅうり ‥‥1/4本
    玉ねぎ ‥‥1/4個
    ミニトマト ‥‥2個
    エクストラバージンオリーブオイル ‥‥適宜
    イタリアンパセリ ‥‥適宜(揃わない場合はパセリでも代用可能です。)

  • ① ボウルにとまとスープを入れ、分量の熱湯を注いで混ぜ溶かす。

  • ② きゅうり、玉ねぎ、ミニトマトを2〜3mm角に切る。

  • ③ 器に氷をたっぷりと入れ、①を注ぎ、②をのせる。エクストラバージンオリーブオイルをまわしかけ、イタリアンパセリのみじん切りをちらす。


    今日のポイント
    細かく切った野菜が味のポイントです。特に玉ねぎ(赤玉ねぎでも)の香味と辛味がきいているので、必ず加えましょう。

フリーズドライ製法

とまとスープ

一切の妥協を許さず、選び抜いた 上質素材が味の決め手。

とまとスープ