久右衛門

モバイルメニューボタン
オンラインショップ

日々

日々

まいにちの食卓へ

2018.05.18

ビールのおつまみにもぴったり!「山芋鉄板」

居酒屋メニューでも人気が高い「山芋鉄板」。ご自宅でも簡単につくれます。だんだんと暖かくなりビールも美味しくなってきた今日この頃。メインのお料理ができる前に、だしの旨みがたっぷりいきた山芋鉄板で、まずはビールで乾杯しませんか。

つくりかた
  • 【材料/2人分(20cmのスキレット1つ分)】
    久右衛門だし …1袋
    水 …1/4カップ
    山芋 …200g
    マヨネーズ …大さじ1
    卵 …1個
    バター …20g
    小ねぎ、ふわっと …各適宜

  • ① 山芋は皮をむき、おろし金でボウルに直接おろす。

  • ② ①に久右衛門だしを破って加え、分量の水、マヨネーズを入れてよく混ぜる。

  • ③ スキレットに分量のバターを塗ってあたためる。

  • ④ ②を流しいれ、真ん中に卵の白身のみを割り入れる。

    ⑤ 弱めの中火にかけ、蓋をして5~6分焼く。まわりが薄いきつね色になったら真ん中に卵黄をのせて火を止める。

  • ⑥ 小ねぎの小口切り、ふわっとをトッピングしていただく。


    今日のポイント
    スキレットは、側面にもしっかり溶かしバターを回しましょう。焦げ付きを防止し、側面にも美味しい焼き色がつきます。

本枯鰹節

ふわっと

一切の妥協を許さず、選び抜いた 上質素材が味の決め手。

ふわっと