枕崎産鰹節だし 林久右衛門商店

モバイルメニューボタン
オンラインショップ

日々

日々

まいにちの食卓へ

2018.04.26

ふわふわ洋風茶碗蒸し「帆立と春野菜のフラン」

フランとはプリンのようなふわふわと優しい食感で、ほんのり甘い洋風茶碗蒸しのこと。今回は出始めの栄養豊富なアスパラガスと、帆立のお吸物を使うだけで簡単にできるフランをご紹介します。しっかりと味わい深く、柔らかな食感は一度口にしたらし、ほっこり幸せになる美味しさ。スプーンを口元に運ぶ手を止められないかも!

つくりかた
  • 【材料/2人分】
    帆立のお吸物 2袋
    お湯 1カップ(200ml)
    卵 2個
    生クリーム 1/2カップ(200ml)
    アスパラガス 2本
    そら豆 6粒

  • ① 帆立のお吸い物は分量のお湯で溶き、具材は別皿に取り出しておく。

  • ② アスパラガスは根元から5cmのところで皮をむき、ハカマを包丁で外す。4〜5cm長さに切る。そら豆はさやから取り出し、お尻の部分に切れ目を入れて皮をむく。

  • ③ 卵をよく溶きほぐし、分量の生クリーム、あら熱の取れた①を加えて混ぜる。

  • ④ 器にアスパラガスの硬い部分をいれ、③の卵液を流し入れる。

  • ⑤ 蒸気の上がった蒸し器に④を入れ、強火で2分蒸す。中火にしてさらに10分蒸す。

  • ⑥ ⑤の火を一旦切り、蒸し器の蓋を開けて①で取り出しておいた具材、残りの②の野菜をのせ、さらに3〜5分様子を見て蒸す。


    今日のポイント
    上手に蒸し上げるポイントは、中火にし、時々蓋を開けて様子を見ること。固まりにくいなと感じたら少し火力をあげましょう。

フリーズドライ製法

お吸物 ほたて

一切の妥協を許さず、選び抜いた 上質素材が味の決め手。

お吸物 ほたて